混合肌 原因

MENU

混合肌の原因

女性にとって美肌を維持する事が、若さや美しさを維持するために特に重要な要素の一つだと言えます。ですが日々の暮らしの中で、美肌を妨げる様な症状が生じる場合も少なくないです。そんな美肌にとって敵とも言える症状の一つに、混合肌があります。ちなみに混合肌と言うのがどういった症状かと言うと、例えば鼻の辺りはテカテカしているのに、逆に顎の辺りは乾燥してカサカサしていたりと、部位によって対称的な症状が混合して出てしまう肌の事を言います。お陰で改善するためには、症状に合わせた部位ごとのケアが必要となります。

 

そんな厄介な混合肌になってしまう原因には、大きく分けて外的要因と内的要因の二つがあります。まず外的要因としては、紫外線や、或いはエアコンによる乾燥、肌質に合わない化粧品の使用といった具合に様々な原因が存在しています。特に鼻は紫外線を多く浴び易い場所なだけに、その刺激から守るために皮脂の分泌が過剰になってしまい、テカリを生み出してしまう事が多いです。

 

同様に刺激の強い化粧品だと、肌のサイクルを乱してしまうので混合肌の原因となってしまうのです。一方、内的要因として多いのがストレスです。ストレスが溜まると皮膚が正常に機能しなくなってしまうため、皮脂を過剰に分泌したり、或いは過剰に抑制してしまう等の肌トラブルを引き起こす事になります。その結果、混合肌となってしまうのです。